ネットを上手に使うちょっと便利なものを集めてみます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気兼ねなく笑えますか?

2009.06.25
今、歯医者に通っていますが、その待合室のところにインプラント治療のポスターが貼ってあります。

私の奥歯はかなり蝕まれていて、これに銀をかぶせてあるのですが、「銀」っていうところが嫌なんです。口はあまり大きくないのですが、やっぱりふとした時に、「あ、ここで笑っちゃいけない」などと、思うことがあります。

母に至ってはもっと深刻です。
一本の歯が抜けていて、そこに差し歯を入れるとなると両側にブリッジしなければいけなく、ブリッジした両側の二本の歯もだんだん傷んでくるそうです。
・・・で、結局あんまり見えないから、と抜けたままになっているのです。kao05

そこで、インプラント治療を考えるようになりました。

さて、最大の関心事、インプラント治療にかかる費用はいくらなのでしょう。
ページを読むと、一本20万円から、となっています。
高いですよね。でも、それだけの価値があるからだし、高額な治療費は医療費控除の対象となる、つまり、1年間に10万円以上かかった場合、確定申告して医療費控除になるのだそうです。

ご近所のおばさんが、「インプラントしたけれど、歯槽膿漏になってダメ!」などと言っていましたが、治療後のメンテナンスのページを読むと、そのおばさんは差し歯とインプラントを間違って解釈している可能性大です。笑
これは私の主治医も言っていました。
歯槽膿漏でグラつくのは差し歯。
インプラントはグラついたりしません。もちろん、あごの骨に異常が起きたり、歯周病になったりしたら別ですが。普通のケアで半永久的に持つのだそうです。

思い切ってインプラント、母にしてあげたい!!!kao03
スポンサーサイト

テーマ : 歯列矯正

ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

注目!ブログパーツ




プロフィール

cucucci

Author:cucucci
つれづれなるまゝに、日暮らし、PCにむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。