ネットを上手に使うちょっと便利なものを集めてみます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハローワークの使い方

2009.05.14
ハローワークというと、中小企業の応募が多く、希望を出してもなかなか就職できない、なんていう話を聞くようになりました。
というのも、100年に一度の大不況のせいで、ハローワークもかなり盛況らしいのです。
そのハローワークで働いている人も、求職者の実情を知り、本当に厳しい現実を話してくれます。
例えば、給食費の未払い問題。
お金持ちがわざと払わない、と言われていますが、実は、それすら払えない人が本当にいるんです。

そこで、ハローワークの賢い使い方、もう少し勉強してみたいと思います。
ハローワーク・ガイドでは、ハローワークの使い方はもちろん、雇用保険の受け取り方も詳しく説明してあります。

まず、雇用保険の基礎知識を読んでみましょう。
これを読んで一番大切だな、と思ったのは「働こう、という意思」です。
これがなければいくら、雇用保険に入っていても手当は出してくれません。

そして、昔とずいぶん変わったな、と思ったのが、早期再就職者にも支給されること。
実は、私も10年以上前に失業して、ハローワークを使いました。
しかし、次の仕事が海外で決まったとき、「支給できない」と言われ、結局1円も戻ってこなかったのです。アルバイトでしのぐしかありませんでした。少し早目に決まってしまったこと、そして対象が海外の企業であることが原因でした。

今のハローワークはその時に比べてかなり待遇がよさそうです。求職中の方は一度、このサイトを読んでから、訪ねてみてはいかがでしょうか?

ハローワーク・ガイド
スポンサーサイト

テーマ : ■就職活動

ジャンル : 就職・お仕事

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

注目!ブログパーツ




プロフィール

cucucci

Author:cucucci
つれづれなるまゝに、日暮らし、PCにむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。