ネットを上手に使うちょっと便利なものを集めてみます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手紙

2009.02.24
私は結構手紙を書く方だと思います。
メールもするけれど、手紙も書く。
古くは~、中学時代のペンパル。そして、恋文~。kao02

最近はお悔やみの手紙ばかり書いていますが。汗

もらうこともしばしばあります。
古くは~、ラブレターとかぁ・・・。ハート
特にイタリアに住んでいた頃はすごかったです。
しかも表現力というか、想像力が豊か(?)みたいで、ありとあらゆることを書いてきます。
でもさぁ、やっぱり心のどこかで「区別」していたんでしょうね。「イタリア人だから、このくらいは普通の文章なんだろう」と思うと、ちょっと冷めてしまったり・・・。汗あせ

こんな風に、手紙、っていろんな場面で活躍しますよね。特に自筆の手紙は!

手紙マナー

手紙にもマナーはありますよね!
でも、こんなに気持ちを伝えるツールがたくさんある現代、その使い分けのマナーもありそうです。

ハガキ・FAX・Eメール活用術では、そうそう、それが知りたかったの!ということが詳しく書いてあります。
そして、「いるいる~、そういう人!」と思うことも・・・。笑
やっぱり使い分け、というのは必要だし、いくら、FAXだから、って深夜に届けるのは失礼ですよね。

そして、手紙の中でも難しいのが、お詫び・お断り・苦情の文書。
心がこもっていないんじゃないか、どれくらいの程度が必要で、なおかつ、適切なのか。
悩みますよね。
相手に不快な思いをさせず、誠意を伝える。
このページでは目からウロコの極意が!
そうか、なるほど、と読ませていただきました。

他にも本当にためになるページばかり。
これはお気に入りに入れておくべきですよ!キラキラ
スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活

ジャンル : ライフ

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

注目!ブログパーツ




プロフィール

cucucci

Author:cucucci
つれづれなるまゝに、日暮らし、PCにむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。