ネットを上手に使うちょっと便利なものを集めてみます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自伝、っていいですよね!

2009.02.12
どんな小説よりも小説らしいのが、人の一生。
自伝を出せる人、ってやっぱり運がいいんだと思います。
宇都宮まきさんは貧乏だった・・・けれど、自伝を出せるまでになった、その運は強運!

亡き祖母が「筆が達者だったら自伝を書きたかった」と言っていたそうです。
それくらい、あの時代の人、って戦争とか、いろんな経験があったし、自伝としても、歴史小説としても面白い素材があったのでしょうね。

宇都宮まきさんは、「貧乏」という素材で自伝を出しました。
これもまた面白い!

私だったら・・・。
そうですねぇ、いろんな分野に手を出しているのでなかなかまとまった自伝を書けないかと思いますが、父に代わって、または、祖母に代わって代理自伝を書いてみたい、と思います。
父も面白い人でした。

案外、裕福な人、って面白い小説を書けないものですよね。
貧乏な方が面白い素材がたくさんあるのかもしれないです。

今思いつきました!
スピリチュアルブームなので、私が歴史上の人物だったら、という設定で自伝を書くのも面白そうですよね!そして、その後、「実は、前世は・・・」な~んて!kao03

『六畳一間のシンデレラ 〜押入れで育てられた私〜』

☆渋谷・名古屋パルコにて「宇都宮まき」サイン会開催☆イベント告知

PARCOメンズキャンペーンのメインキャストである「宇都宮まき」のエッセイ出版記念サイン会を開催いたします。

吉本新喜劇で若手マドンナとして活躍し、グラビアアイドルとしてもブレーク中の宇都宮まきの初エッセイ。

『六畳一間のシンデレラ −押入れで育てられた私−』

そのかわいいルックスからは想像がつきませんが、実は幼少から誰もが度肝を抜かれる超貧乏一家で育った彼女。

本書では貧乏にまつわる爆笑エピソードを明るく元気につづっています。

貧乏ネタはもちろん、彼女のつづる家族への愛や感謝の気持ちも見逃せません!!

渋谷パルコ
展開 2009年2月14日(土) 19:00− 渋谷パルコ・パート1・B1F「リブロ」店内
名古屋パルコ
展開 2009年2月15日(日) 18:30− 名古屋パルコ・東館4F「リブロ」店内

★詳細はサイン会告知ページをチェック
http://www.parco.co.jp/parco/bookevent0902/
スポンサーサイト

テーマ : **おすすめbook!!**

ジャンル : 本・雑誌

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

注目!ブログパーツ




プロフィール

cucucci

Author:cucucci
つれづれなるまゝに、日暮らし、PCにむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。