ネットを上手に使うちょっと便利なものを集めてみます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水着考察

2009.02.10
日本に住んでいた頃は絶対ワンピースでした!
もう、それ以外考えられない、ってくらい。

そして、太陽の国、イタリアへ~。イタリア

夏はビキニしか考えられない国でした~。
競泳とかするならともかく、普通、夏といえば、毎日のように海へ出かけ、砂浜に寝転んでクロスワードパズルを一日中しているんです。
日焼けをすること=美しくなること、という、日本とは全く別な美意識を持つイタリア人!
日焼けでできたシミさえ、そばかす、と言い張るイタリア人!

でも、問題は、ビキニのサイズでした。
華奢な日本人にイタリア人サイズは合わない!
というわけで、水着を売っているお店で調節をしてもらうことになります。
パットを縫いつけてもらったり~。
それでもダメなのよねぇ。涙

ま、それはともかく、水着選びも楽しいもので、いろんな水着がありますよね。

水着・ファッション・ガイド

異性から見た水着姿を気にしますか?
確かにねぇ、考えないわけにはいかないけれど、まずは自分の体型をしっかり把握するところからはじまるのでしょうね。
「自分に似合った水着
これが重要ポイントのようです。

気になるのは、水着のための無駄毛お手入れ方法
私もサロンで脱毛してもらっていました~。
結構、イタリア人、って毛深いんですよね。笑
金髪の人なら体毛も金髪なのでそれほど目立たないのですが、黒髪の日本人は特に気をつけないとー!
体の部分によって脱毛法も考えないと皮膚に負担がかかりますものね。
その辺もしっかり勉強しておきましょ。kao03
スポンサーサイト

テーマ : 夏の到来!今年の水着

ジャンル : ファッション・ブランド

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

注目!ブログパーツ




プロフィール

cucucci

Author:cucucci
つれづれなるまゝに、日暮らし、PCにむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。