ネットを上手に使うちょっと便利なものを集めてみます。

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月だけれど、節約よっ!

2011.01.03
先日、高校時代の先輩お二人と久しぶりにお会いする機会がありました。
1人は関西の某大手企業にお勤めになっています。
あちらでご家庭もあるので会う機会も減り、本当に6年ぶりくらいにお会いしたのです。
先輩が勤める企業は、今では社名は知らなくても製品は誰でも知っているというくらいの企業なのですが、その中で先輩はコストの削減業務に携わっているそうです。
いくつか例を挙げますと、まずは営業担当に持たせる携帯電話。
この携帯電話 レンタル ドコモと、場合によってはau レンタルと併用して、プライベートとは別に1~2台持たせているそうです。
これは営業先での携帯のカバーエリアに対応させるという理由があるそうなのです。
一見これでは余計にコストがかかるように思えますが、法人向けのプランなどをしっかりと考慮すると、営業担当者の人数に対しての料金としてはコストを抑えることができるのだそうです。
また、意外と経費がかさむ出張旅費などの交通費。
こちらは専用のアプリケーションで交通費精算書の作成と精算を並行して行い、管理することでムダを省き、今後の出張時の交通手段などに工夫していくなど、様々な経費節減 アイデアを捻出しているといった具合だそうです。
この交通費に絡んだ話で、遠方の支社との会議が、これまでは関西の本社に集まって会議を開いていたものを、遠隔会議が出来るように社内インフラを整備し、テレビ会議 高画質なものを導入したのだそうです。
導入時の初期費を若干高く感じますが、数年のスパンで考慮すると非常にコストダウンに繋がるのだそうです。
大手ということもあり、優れたTV会議 導入事例として取り上げられることもあると話していました。
他にも、製品の金属パーツの製作を依頼している金属プレス業者の再選定など、社員個人個人にもコストの削減への協力を依頼するように努めているそうです。
そのため、社員から提案があった場合は積極的に検討するようにしているそうです。
また、先輩が個人的にお付き合いのある大阪 税理士さんにもアドバイスをもらいながら、細かいところからコストダウンを進めているということでした。

そういえば、先輩のご家庭の方でも「コストの削減」を始めたそうです。
例えばウォーターサーバー ディスペンサーの設置。
今のウォーターサーバー 家庭用のものもかなりリース料が安く、定期的にを規定量以上購入であればリース代は無料、というサービスが多くなっているそうです。
小さなお子さんもいらっしゃるので、普段から使う水 健康のことを考えてのことだそうです。
先輩のご自宅の周囲には販売業者が数軒あるらしく、周囲の人の話も聞きながら水 比較をして購入を決めたとのことでした。
またユニークに思ったのが、ご自身やご家族の日頃の体調管理の一環にと、聴診器 使い方をかかりつけの医師から教わり、自宅に購入して置いてあるそうです。
毎日とまではいかなくても、そういった形で体調の管理をすることで健康に気を遣い、病が大きくならないうちに病院に行くことが出来るそうです。
使い方だけではなく、使い易い聴診器 選び方も丁寧に教わり、一般の方でも扱いやすいものを購入したそうです。
特に喘息持ちのお子さんの体調を看るのに利用しているそうです。
そろそろ一軒家の購入も検討しているそうで、その際には太陽光発電 ソーラー電池の設置を考えているそうです。
現在は太陽光発電 補助金が自治体から受けられるそうで、それを視野に入れての自宅の購入とのことでした。
ソーラーシステムの設置を決めた理由の一つに、出張の際に太陽光発電 福岡の住宅にお住まいの支社長さんに勧められたことがあるそうです。
その支社長さんのお住まいはサンヨー 太陽光発電システムをお使いだったそうですが、先輩は未だメーカーは検討中とのことでした。
他にも羽根布団 激安で購入したり、趣味で通っていたギター教室 大阪の自宅から近場の方へ変えてみたり。
お仕事で使用する名刺管理 ソフトウェアも、ご自分で探して使い勝手のよい名刺管理 アプリケーションを導入して使うことで、少しずつでも効率を上げることで他の業務に携わる時間も作れ、結果的には家族と過ごす時間も増えるので、コストの削減=よい環境作りのための整備、という捉え方をしていると話していました。
ちなみに名刺整理 ソフト フリーで性能のよいものが多くあるそうです。

もう1人の先輩は、現在東京在住です。
ちょっと変わった方で、東京の音大を出られてからずっと、フリーの演奏家というお仕事をなさっています。
本当は学校の先生を希望しているのですが、その思いとは逆に、自分はまだまだ子供たちに何かを教える程人生経験が深くないと、ずっと今のお仕事を続けていらっしゃいます。
ここ数年は、毎年小学校の音楽の教員 採用試験を平均3~4県程受けているのですが、どこも採用枠が少ないらしくなかなか採用までには至らないようです。
平均3~4県と書きましたが、毎年必ず受ける地域が神戸だそうです。
以前、演奏家のお仕事が関西方面に多かった時期に思い切って神戸 賃貸マンションを借り、そこを中心に活動していたことがあるそうで、そのときに神戸がとても気に入ったそうです。
それからは毎年採用試験を受ける際は、必ず兵庫県の採用試験も受けに行っているということでした。
ただやはり東京での生活も長く懇意にしている人も多いのも事実。
演奏会などのときに呼ぶ出張マッサージ 東京エリア限定ですし、通っている歯医者 麹町にあるそうで、こういったところはまた新しく探すのが大変なところもあるので、東京以外での採用に二の足を踏むところもあるとお話していました。
最近、オフの日に立川 美容室に行った際に東京から離れて利用してもらえなくなるのはちょっと寂しい、と言われた事もあり、また普段からよく利用しているマッサージ 立川にあるそうなのですが、やはりそこも信頼してお任せしているだけに悩みどころだと話していました。
そのお話を伺っているときに、そういえば先輩は車を買われたのではなかったかと思い訊ねてみると、中古ですが以前から欲しかった外国車を購入したそうです。
その車が欲しかった理由が、その車の写った看板 茨城にお仕事で行った際に見かけ、一目惚れしたのだそうです。
そこで、ノベルティ グッズなどを製作している会社を経営している友人が車に詳しいので相談し、その車の中古車 格安 川崎のショップが扱っている事や、色違いの物を中古車 激安 横浜の業者が販売していたという情報をいろいろと集めてくれて購入に至ったそうです。
昔から何でも一目惚れで購入してしまうことがある人で、コーチ 財布とポーチをポンッと買ってしまったこともありました。
先輩曰く、そういったことは何でも感性と思い切りが大事と話していました。
確かに思い切りのいい方で、ご本人も隠していらっしゃらないのですが美容整形を受けていらっしゃったりします。
隆鼻 美容整形だったと思うのですが、元々キレイな方なのにどうして受けたのか訊ねたところ、丸めの鼻筋を少し整えたかったのだそうです。
以前と比べてほんの少し印象が変わるくらいでしたが、その印象を大切にしたいという気持ちがあったのだそうです。
その後にずっと気になっていたというのもあり、美容外科 しみの除去なども行ったそうです。
最近の美容外科はとてもキレイに比較的安価で施術してくれることもあり、何かあれば今後も利用するそうです。
それぞれの近況などを伺えて充実した時間を過ごすことが出来、私自身のモチベーションもとても高くなった一日でした。

スポンサーサイト

テーマ : 家計簿

ジャンル : ライフ

コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

注目!ブログパーツ




プロフィール

cucucci

Author:cucucci
つれづれなるまゝに、日暮らし、PCにむかひて、心にうつりゆくよしなし事を、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。